twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

知識

母の日に、ソープ・カービングでやさしい香りのプレゼント!

知識

母の日に、ソープ・カービングでやさしい香りのプレゼント!

「手のひらサイズの芸術」として日本でも静かなブームのソープ・カービング。今回は『DVDでできる!はじめてのソープ・カービング』の著者・加藤えり先生に、真っ赤な石けんを削って作るカーネーションを教えていただきました。エレガントなギフトで、ほっとする時間をお母さんにプレゼントするのはいかが?

April 25, 2019

知識

Twitterで大人気! 初の著書も上梓。「上馬キリスト教会」を知っていますか?

東京都世田谷区。駒沢大学駅を降りて玉川通りを西へ。駒沢の交差点を世田谷方面に曲がるとほどなくして、可愛らしい教会が現れます。いま、Twitterで一般のアカウントながら7万7000を超えるフォロワーを集め、独自のゆるい世界観で聖書やキリスト教について積極的にツイートし大人気となっている、上馬キリスト教会です。

December 6, 2018

知識

「やばい自撮り」が気になるように......西洋絵画の「へんな自画像」から目が離せない!!

日を追うごとに長くなる入館待ちの行列で話題のムンク展(@上野・東京都美術館)。目玉はもちろん、誰もが知る《叫び》ですが、その一方で、世にも恐ろしい自画像が密かな注目を集めています。考えてみると、西洋絵画には「へんな自画像」がいっぱいです。どうしてでしょうか? 評論家の山田五郎氏の著書『へんな西洋絵画』を紐解きつつ、その答えを探ってみました。

November 29, 2018

知識

【イベント決定!】食から読み解くフェルメールの魅力

上野の森美術館で開催中の展覧会が大盛況のフェルメール。フェルメールが生きた17世紀のオランダでは、人々はどんな暮らしをしていたのか、そしてどんな物を食べていたのか……。それを知ることで、フェルメールの名画がもっと身近なものになるはずです!画家と食について研究を続けているキュレーター・林綾野さんの著書『フェルメールの食卓』から、当時の興味深い食生活についてご紹介します。

November 26, 2018

知識

12月15日開催!フェルメール 画家の魅力と食を楽しむ夕べ

上野の森美術館で開催中の展覧会が大盛況のオランダの画家・フェルメール。その魅力を、画家の生涯や当時の暮らし、特に食生活を通して読み解く講演会を開催します。講師は、『フェルメールの食卓』をはじめ多数の著書を持つキュレーターの林綾野さん。パンプディングやマスタードスープなど、書籍に掲載されているスペシャルメニューが味わえる食事会つきです。

November 20, 2018

知識

ボルドーの価格変動にみる、世界のワイン市場が新時代に突入した瞬間とは

『世界の名酒事典』創刊から40年の価格変動で読み解く、日本のワイン市場。これまでブルゴーニュをみてきましたが、今回は同じフランスのもうひとつの雄、ボルドー。その価格変動をみていくと、ワイン界で最も影響力のある人物の一人が浮かび上がってきました。

November 16, 2018

知識

マニア垂涎のDRCの価格で見えてくる!? 40年前の国内ワイン市場

前回は、世界最高峰ワイン「ロマネ・コンティ」の価格を追跡しました。ロマネ・コンティの生産者DRC(ドメーヌ・ド・ラ・ロマネ・コンティ)は、かの名酒のほかにもいくつかのワインを造っています。ロマネ・コンティは無理でも、他のDRC銘柄なら……と、やはりマニア垂涎、最新ヴィンテージでもン十万円は当たり前。果たして、40年前の価格は?

November 15, 2018

知識

スッキリ暮らすコツ 衣類・洋服・バッグ

ファッションが好きな人は、服、バッグ、靴などに興味を持ち、知らず知らずのうちに持ち物が増えていきます。特に季節や流行のあるものは追いかけずにはいられません。しかし流行は変わります。追いかけるだけで、消えたものを片づけていかないとクローゼットに入りきらなくなります。そこで「2019かんたん年金家計ノート」より生活研究家の阿部絢子さんにコツをうかがいました。

November 14, 2018

知識

40年間の価格を追跡! 世界最高級ワイン、ロマネ・コンティは、いつから高くなったのか?

講談社刊『世界の名酒事典』が、2018年のボージョレ・ヌーヴォー解禁日である11月15日(木)発売の最新号で、創刊40周年を迎えます。その最新号では、記念特集として、創刊号の復刻記事を一部再録しています。今となっては貴重な、創刊当時の酒事情から、本日は誰もが一度は耳にしたことのある、世界最高峰のワイン「ロマネ・コンティ」がどれくらいの価格だったのか、ご紹介します。

November 13, 2018

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本