twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

カラダ

健康寿命は習慣でのばす!"怒り"のコントロール術

カラダ

健康寿命は習慣でのばす!"怒り"のコントロール術

自律神経研究の第一人者である順天堂大学の小林弘幸教授によると、病気が寄り付かず、いくつになっても元気な〝病に嫌われる人〟と、自ら病気を引き寄せてしまう〝病に好かれる人〟では、普段の思考や感情のパターンが大きく異なるとか。特に、病に好かれる人がとらわれやすい感情が〝怒り〟で、これに対し、病に嫌われる人は怒りを上手くコントロールする術を心得ていて〝怒らない〟傾向があると『病に好かれる人 病に嫌われる人』の著者である小林教授は話します。その理由を伺いました。

April 10, 2019

カラダ

バナナや柿も!果物に含まれる果糖は最強の"デブのもと"

果糖は摂りすぎると中性脂肪を増やし、肝臓にダメージを与えることがわかってきたのです!“OKフルーツ、NGフルーツ”の表を作りましたので参考にしてみてください。

September 29, 2017

カラダ

GI値のみを信じるのはムダ! 糖質制限ダイエットをするなら「GL値」に注目

GI値を信じているのは日本だけ。GI値の問題点は、実際に摂取する量を考慮していない値ということなのです。

September 26, 2017

カラダ

老化が加速! コーヒーとパンの朝食は最悪の組み合わせだった

糖質は体を動かすのに大事なエネルギー源ですが、実はこの糖質こそが、老化を加速させてしまう元凶だという事実を、皆さんはご存知でしょうか?

September 22, 2017

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本