twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

カラダ

ダイエットや美肌作りにおすすめ「炭酸レモンゼリー」のレシピ

カラダ

ダイエットや美肌作りにおすすめ「炭酸レモンゼリー」のレシピ

体の中で消化や代謝のスイッチとなり、生きていくうえで欠かせない酵素。お菓子研究家、石橋かおりさんに教えていただくスイーツレシピ第2回では、酵素が美肌にいい、フルーツのスイーツ「ハニーレモンの炭酸ゼリー」をご紹介します。

June 17, 2019

カラダ

ダイエット中のおやつにも!お菓子研究家の「ヘルシーな生チョコレート」の作り方

体にやさしく、キレイになれるお菓子は、罪悪感もストレスもありませんが、いくら健康や美容によいといっても、やっぱりおいしくないのはイヤ、ですよね。そこでお菓子研究家、石橋かおりさんの生クリームを使わない「ヘルシーな生チョコ」のレシピをご紹介します。トッピングのパウダーで、いろいろな味わいを楽しめます。

June 12, 2019

カラダ

食物アレルギーは正しい診断こそが治療への近道

ある食べ物を摂ると口の中やのどの奥がイガイガする、かゆみや痛みを感じるなど、気になることはありませんか? 重症になると命に関わることもある食物アレルギーは、食生活や環境の変化と深く関係しています。正しい診断こそが治療の早道。今回は、食物アレルギーの診断の手順についてレポートします。

May 20, 2019

カラダ

症状やメカニズムで4タイプに分類。食物アレルギーを正しく理解しよう

「1990年ごろから、アトピー性皮膚炎で外来を受診する乳幼児に、食物アレルギーを有しているケースが大変多くなりました」と語るのは、小児科の医師・柴田瑠美子先生。柴田先生の「食物アレルギー教室」シリーズ2回目は、症状の出方や発症のメカニズムで異なる「食物アレルギーのタイプ」について。それぞれのタイプの特徴を正しく理解して、安全に食物アレルギーを乗り切っていきましょう。

May 16, 2019

カラダ

正しい知識を身につけて安心を手に入れる「食物アレルギー教室」

食物アレルギーは初期対応がとても重要です。重症化させないためにも、「どんなしくみで起きるのか」「どんな特徴があるのか」正しい知識を身につけましょう。

May 14, 2019

カラダ

健康寿命は習慣でのばす!"怒り"のコントロール術

自律神経研究の第一人者である順天堂大学の小林弘幸教授によると、病気が寄り付かず、いくつになっても元気な〝病に嫌われる人〟と、自ら病気を引き寄せてしまう〝病に好かれる人〟では、普段の思考や感情のパターンが大きく異なるとか。特に、病に好かれる人がとらわれやすい感情が〝怒り〟で、これに対し、病に嫌われる人は怒りを上手くコントロールする術を心得ていて〝怒らない〟傾向があると『病に好かれる人 病に嫌われる人』の著者である小林教授は話します。その理由を伺いました。

April 10, 2019

カラダ

腸内環境を整える「病気を引き寄せない」2大食品とは?

順天堂大学医学部の小林弘幸教授によると、病気が寄りつかず、いくつになっても元気な〝病に嫌われる人〟と、自ら病気を引き寄せてしまう〝病に好かれる人〟では、毎日の生活の中での行動に大きな違いがあるそう。〝どんなものを食べるか〟もそのひとつで、〝病に嫌われる人〟が積極的にとっているものが「食物繊維が多い食品」と「発酵食品」だと小林教授は話します。このふたつの食品の効果的なとり方を、『病に好かれる人 病に嫌われる人』の著者である小林教授に伺いました。

April 8, 2019

カラダ

名医が教える便秘にも自律神経にも効果的な習慣

「自律神経」や「腸」など、健康に関する数々のベストセラー本を手がけるのが順天堂大学医学部の小林弘幸教授。小林教授によると、病気を寄せつけず、いくつになっても元気な”病に嫌われる人”には、必ず毎日コツコツと続けている習慣があると言います。そんな習慣の代表が“朝起きたらコップ1杯の水を飲むこと”なのだとか。これがなぜ健康につながるのか、『病に好かれる人 病に嫌われる人』の著者である小林教授に伺いました。

April 5, 2019

カラダ

記事に掲載されているグラフに惑わされていませんか?

ネットやSNSの発達で、医療や健康に関する情報は身近なものになりつつあります。でも「本当に信じていい?」「何かあやしい気がする」と思うものも。そこで「見極める目」を持つことが必要な時代になりました。多くの具体例から、見抜くポイントを紹介した『教養としての健康情報 ~「それ」本当に信じていいですか』から学びましょう。

April 3, 2019

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本