twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

同い歳なのに、なぜ彼女は若く見える? 重要なのは顔よりもアレ!

twitter
facebook

同い歳なのに、なぜ彼女は若く見える? 重要なのは顔よりもアレ!

twitter
facebook

10代、20代の頃は見た目年齢にそれほど差がないのに、ある程度の年齢になると、同年代の人がびっくりするほど若く見えたり、老けて見えたり……。その違いは何でしょう? どうせなら若く見られるほうになりたいですよね。歯科医師・宝田恭子先生の『宝田流表情筋トレーニング たるみが消える顔筋リフト』では、たった5分で若見えになるトレーニングを紹介しています。

「宝田流表情筋トレーニング」は「やせ見え効果」もバツグン!

『見た目年齢』に差が出るのは目元? 口元? ズバリ若見えポイントは?」でも紹介したこの女性。向かって左側だけトレーニングして撮影したものです。

片顔だけなので5分もかからなかったのですが、短時間のトレーニングにもかかわらず彼女の顔の上がりっぷりに撮影スタッフ全員がびっくり!
その日から、その場にいた皆がこのトレーニングを欠かさなくなったのは言うまでもありません(「宝田流表情筋トレーニング」のやり方は第1回めの記事参照)。

特に担当編集者は、まじめに朝・晩と毎日続けたことで、久しぶりに会った人に「やせた?」「顔が引き締まっている」と言われるようになったそうです。

「宝田流表情筋トレーニング」の効果が出る人、出ない人

第1回めの記事を読んで、さっそく「宝田流表情筋トレーニング」を実践した人もいることでしょう。その中で「え? 私はそんな効果なかったけど……」と思った方はいませんか?

効果を出すのに必要な条件として、「表情筋の位置をしっかり把握している」というのがあります。
普通は「え? 表情筋?」となりますよね。担当編集者も、一般の人向けの本だから表情筋の解剖図を掲載したらかえって引かれるのでは……と思ったそうです。

しかし、自分の表情筋の位置を把握することが、どれだけ必要かということを宝田恭子先生に辛抱強く、丁寧に説明してもらったことで、やっと理解できたそうです。

ただし、文章にすると1回や2回読んだだけで理解してもらうのは難しいかもしれない……と考え、マンガにしたそうです。

宝田恭子先生の新刊『宝田流表情筋トレーニング たるみが消える顔筋リフト』では、自分の表情筋の位置を理解してもらうべく、表情筋の解剖図と、どうして表情筋の位置を把握するのが大切かを解説したマンガを掲載しています。

第1回めの記事を読んでトレーニングをやってみたけれど、思ったような効果が出ない……という人はぜひ参考にしてみてください。

©松本麻希

©松本麻希

若見え、老け見えの原因は顔だけじゃない!?

同年代なのに、若く見える人、見えない人の違い、それはいったい何でしょう?
「宝田流表情筋トレーニング」では、顔だけでなく全身の見た目の若さにも着目しています。
なぜなら、どんなに顔が若くても、背中が丸く顎を突き出した姿勢では10代の女性であっても老けて見えてしまうのです。

その原因の一つに「スマホ」があります。スマートフォンを見ているときはどうしても前かがみになりがちです。そしてその姿勢は人をとても老けて見せるのです。さらにそれが癖になると、常にそのような前かがみの姿勢になってしまうのです。

もちろん顔も常に下を向いているので、たるみやすくなります。

ずばり、同年代で差がつくのは「姿勢」なのです。今からでも遅くありません。この記事を読んだ人、まずは背筋をピンッと伸ばしてみませんか?

本書の中では、姿勢をシャキッとさせるエクササイズをいくつも掲載しています。また、最近の研究で注目されている、若見えのために必須な「オステオカルシン」という物質についての解説なども掲載。本書でトータルな若々しさを手に入れてください!



NHK「あさイチ」で大反響! 宝田流表情筋トレーニング たるみが消える顔筋リフトシリーズ〈全3回〉

第1回「見た目年齢」に差が出るのは目元? 口元? ズバリ若見えポイントは?

第2回 同い歳なのに、なぜ彼女は若く見える? 重要なのは顔よりもアレ!

第3回 たるみ、ほうれい線をなんとかしたい! お金をかけずに即若見えの方法とは?



宝田流表情筋トレーニング たるみが消える顔筋リフト

著者 宝田 恭子

宝田流表情筋トレーニング たるみが消える顔筋リフト

著者 宝田 恭子

テレビ出演多数! 見た目年齢マイナス10歳・歯科医師の表情筋トレーニング!
著者の宝田恭子氏は、歯科医師の経験を活かし、顔の筋肉の構造を知り尽くした上で効果のある表情筋トレーニングを提唱しています。
これを患者さんに試したところ、その即効性に誰もが驚愕しました。必ず患者さんから、「もう一度あのマッサージの仕方を確認させて」と言われるほどです。
その効果の秘訣は、それぞれの患者さんの骨と表情筋の位置をとらえて、マッサージしているところにあります。

そのため、本書では、表情筋のイラストとともにトレーニングのやり方を解説し、さらに映像でも確認できるようにしてあります。

「きれいは自分の手でつくれる」が著者のモットー。自宅で気軽に若見え効果のあるこの表情筋トレーニングに挑戦してみませんか?

profile

宝田 恭子(たからだきょうこ)

宝田 恭子(たからだきょうこ)

1956年生まれ。歯科医師。東京歯科大学卒業後、同大学勤務を経て、宝田歯科の三代目院長に。日本アンチエイジング歯科学会常任理事、睡眠改善インストラクター。メディカルアロマテラピー研究会に所属。従来の歯科医療に加え、口元の筋肉を中心とした表情筋を鍛える独自のエクササイズを提唱。口元から、トータルな美しさと健康を手に入れる方法を日夜研究、自らも実践している。テレビ、雑誌、講演会などでも幅広く活躍。著書に『DVD付 5分若返り宝田流美顔マッサージ』(講談社)など多数。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本