twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

12月15日開催!フェルメール 画家の魅力と食を楽しむ夕べ

twitter
facebook

12月15日開催!フェルメール 画家の魅力と食を楽しむ夕べ

twitter
facebook

フェルメール 画家の魅力と食を楽しむ夕べ

上野の森美術館で開催中の展覧会が大盛況のオランダの画家・フェルメール。
その魅力を、画家の生涯や当時の暮らし、さらには食生活にも着目しながら読み解く講演会を開催します。
講師は、『フェルメールの食卓』をはじめ多数の著書を持つキュレーターの林綾野さん。
フェルメールも食べたかもしれないハンバーグやマスタードスープ、今回の展覧会で注目されるフェルメールの名作『牛乳を注ぐ女』で、女性が作っていたかもしれない「パンプディング」など、林さんの書籍で紹介されているスペシャルメニューが味わえる食事会つきです。オランダのお酒「ジュネバ」もお楽しみいただけます。ぜひご応募ください。

【イベント詳細】
日時:2018年12月15日(土) 
17:30開場 18:00開演  ※20:00終了予定

場所:野菜倶楽部 oto no ha Café (オトノハカフェ)
   〒112-0014 東京都文京区関口2-11-31
   https://www.otonoha-cafe.jp/publics/index/37/

参加費:3000円(税込) 1ドリンク・軽食付き

定員:40名様(先着順とさせていただきます)


参加のお申込みは下記専用お申込みフォームにて受付中です。
『フェルメール 画家の魅力と食を楽しむ夕べ』お申込みフォームはこちら

みなさまのご参加をお待ちしております!


【講演者プロフィール】
林 綾野(はやし あやの)
キュレーター、アートキッチン代表。
美術館での展覧会企画、美術書の企画、執筆を手がける。新しい美術作品との出会いを提案するために画家の芸術性と合わせてその人柄や生活環境、食への趣向などを研究。
著書に『フェルメールの食卓』 『新装版 ぼくはヨハネス・フェルメール』(講談社)などがある。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本