twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

  • これからの私をつくる 29の美しいこと

これからの私をつくる 29の美しいこと

著者光野 桃

これからの私をつくる 29の美しいこと

単行本(ソフトカバー): 175ページ
ISBN-10: 4065123135
ISBN-13: 978-4065123133
発売日: 2018/7/20

  • これからの私をつくる 29の美しいこと

単行本(ソフトカバー): 175ページ
ISBN-10: 4065123135
ISBN-13: 978-4065123133
発売日: 2018/7/20

この本の記事はこちら

人生

おしゃれに、人生に迷ったときに、じんわり心にきくエッセイ 光野桃『これからの私をつくる 29の美しいこと』

いくつになっても不安や悩みはあるものです。そんなとき手に取ってほしい1冊。WEBマガジン・ミモレの連載『美の眼、日々の眼』で2017年1月から1年間連載されたものを、「ぜひまとめて読みたい」「書籍化してほしい」との声にお応えしました。その中の一部を抜粋してご紹介します。

July 20, 2018

これからの私をつくる 29の美しいこと

著者 光野 桃

これからの私をつくる 29の美しいこと

著者 光野 桃

2017年よりWEBマガジン『mi-mollet』で1年間連載し、好評のうちに終わってしまったライフスタイルをつづったエッセイ『美の眼、日々の眼』を待望の書籍化!
20代、30代、40代……と歳を重ねてきて、これまでとは違うからだや人付き合い(親子関係も)や自分自身の心のありようなどについて悩むことが多くなってきます。著者はこの世代の先輩として、自分の体験や変化を書き、大人世代の女性の共感を得ています。
人気コラムをおしゃれについて、心とからだのの変化とのつきあい方、これからの未来へ向けての生き方、美意識の作り方などテーマ別に構成していきます。
人気のあった季節の楽しみ方は、”ゆる歳時記”として本のためにあらたに書き下ろし。

目次

第1章 おしゃれをつくる
人生をともに歩む、パールという名の伴走者 秘密の香り 日傘とハンカチ―フ……

第2章 心とからだをつくる
愛を受けとる 正しく立ち、きれいに歩く 笑顔じゃなくても……

第3章 未来をつくる
えっ、わたしって子離れできていなかったの!? 心が震えた言葉 四十代は「人生の土台」をつくるとき……

書き下ろしコラム:季節の知恵をゆっくり楽しむ、ゆる歳時記

profile

光野 桃(ミツノ モモ)

作家・エッセイスト。東京生まれ。小池一子氏に師事した後、女性誌編集者を経て、イタリア・ミラノに在住。帰国後、文筆活動を始める。1994年デビュー作『おしゃれの視線』がベストセラーに。著者は『おしゃれのベーシック』(文春文庫)、『おしゃれの幸福論』(KADOKAWA)、『白いシャツは白髪になるまで待って』(幻冬舎)など多数。

書籍情報

製品名 これからの私をつくる 29の美しいこと
著者名 光野 桃
発売日 2018年07月20日
価格 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-512313-3
判型 四六
ページ数 176ページ
初出 本書はWEBマガジンmi-molletの連載「美の眼、日々の眼」を加筆、改筆し、再編集したものです。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本