twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

  • 決定版 有機・無農薬栽培で安心! コンテナで育てる野菜とハーブ

決定版 有機・無農薬栽培で安心! コンテナで育てる野菜とハーブ

著者佐倉 朗夫

決定版 有機・無農薬栽培で安心! コンテナで育てる野菜とハーブ

単行本(ソフトカバー): 144ページ
出版社: 講談社 (2013/4/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062808099
ISBN-13: 978-4062808095
発売日: 2013/4/19

  • 決定版 有機・無農薬栽培で安心! コンテナで育てる野菜とハーブ

単行本(ソフトカバー): 144ページ
出版社: 講談社 (2013/4/19)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062808099
ISBN-13: 978-4062808095
発売日: 2013/4/19

内容紹介

コンテナ栽培できる初心者向けの野菜と、食卓をさらに豊かにするハーブ、収穫が嬉しい手軽なベリー類の育て方を丁寧に解説します。
コンテナなら、マンションや広いスペースが取れない都心の住宅でも、ベランダやテラス、土がない場所、小さな庭で手軽に採れたてのおいしさを体感。さらに、畑で育てるよりも、有機無農薬栽培しやすいので、安全で安心な野菜が自分でつくることができます。いままで、コンテナでは畑ほどには、おいしい野菜や収穫量が望めないとされてきました。しかし、コンテナ栽培用の苗の開発や、コンテナや土、肥料といった資材の開発、そして佐倉先生のテクニックにより、コンテナ栽培でも畑に負けない野菜がつくれるようになりました。「ベランダ栽培に向く厳選された品種」の栽培方法を、はじめての人でも失敗しないようにプロセスを追って解説します。
個人宅のベランダの作例を交えながら、かんたんに収穫できる有機栽培のキッチンガーデンの決定版。

目次


【1】コンテナで育てる、はじめての野菜とベリー
準備するもの●タネから育てるもの、苗から育てるもの●育てやすい果樹とベリー●育てる場所、時期●基本の土づくり、種まき●育苗と植えつけ●支柱立て●芽かきと誘引、下葉の処理●追肥、土寄せ、マルチング●土の再利用

【2】通年で作れる野菜とハーブ(イタリアンパセリ、シュンギク、小カブ、コマツナ、ベビーリーフ、ラディッシュ ほか)

【3】春始めて夏に収穫する野菜とハーブ
ミニトマト、トマト、ナス、キュウリ、バナナピーマン、ゴーヤ 、エダマメ、つるなしインゲン、オクラ、モロヘイヤ ほか

【4】秋から冬に始めて春に収穫する野菜とベリー
茎ブロッコリー、ミニキャベツ、ミニダイコン、ミニハクサイ

【5】春始めて秋に収穫するハーブとベリー
カモミール、スイートマジョラム、セージ、タイム、チャイブ、ローズマリー、バジル、イチゴ、ブルーベリー、ラズベリー ほか

【6】有機・無農薬栽培の野菜づくりの基本
初期育苗、肥料・水やり●コンテナ向き品種を選ぶ●被覆資材の活用●トラブル対策●おすすめ園芸店とネットショップ

profile

佐倉 朗夫(サクラ アキオ)

明治大学農学部特認教授。1951年(昭和26年)、神奈川県生まれ。東京教育大学農学部卒業。神奈川県農業総合研究所等を経て、株式会社秋川牧園青果開発部長として有機農業での営利生産に携わり、明治大学農学部特認教授となる。2012年にオープンした明治大学黒川農場の副農場長。明治大学の生田キャンパスでは市民向けに有機無農薬の野菜作り講座を開催し、好評を博す。
著書に、『有機農業と野菜づくり』(筑波書房ブックレット)などがある。

書籍情報

製品名 決定版 有機・無農薬栽培で安心! コンテナで育てる野菜とハーブ
著者名 佐倉 朗夫
発売日 2013年04月19日
価格 本体1,400円(税別)
ISBN 978-4-06-280809-5
判型 B5変型
ページ数 144ページ
シリーズ 今日から使えるシリーズ(実用)

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本