twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

食卓が華やぐ簡単アレンジ! 料理や市販の洋菓子をおもてなしの逸品に

twitter
facebook

食卓が華やぐ簡単アレンジ! 料理や市販の洋菓子をおもてなしの逸品に

twitter
facebook

年末年始はなにかとイベントも多く、大人数で食卓を囲む機会が増えるこの時期。できるだけテーブルコーディネートにも凝りたいけれど、テクニックも時間もない……そんな人へ、いま大人気の和菓子ユニット・ユイミコさんに、集まりやパーティーにぴったりな抜き型テクニックを伺いました。お菓子に限らず、パンや野菜も驚くほど簡単に変身しますよ!

親子でも一緒に楽しめる、かわいい「抜き型」アレンジ!

いまブームとなりつつある手作り和菓子。その中でも「抜き型」を使ったものはすぐにできて失敗がないと人気です。9月に刊行された『ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子』(講談社)でも、6種の小さなオリジナル抜き型がついてくるので、これを使った様々なアレンジがInstagramを中心に賑わっています。アイデア次第でテーブルがみるみる華やかに。難しいテクニックも不要なので、親子でも楽しめます。今回はその中から、市販の洋菓子と手まりずしのアレンジを紹介します。

市販の洋菓子をドレスアップ

コンビニのバウムクーヘンを使った例。バウムクーヘンを半分に切り、あんを挟んで上から抹茶をふっています。黒ようかんをうさぎ型で抜いて、間に差し込めば、まるでうさぎの行進のよう!女子会のデザートに出したら盛り上がるはず。

手まりずしに

野菜や漬物を型で抜いて手まりずしに飾ると、おもてなしにぴったり。おすしに添える吸い物も、抜いた飾りをのせると素敵です。
お正月のお雑煮や、お節料理にも使えそう!

2017年12月22日(金)~2018年1月31日(水)の期間中、Instagramでフォトコンテストを開催中!

ユイミコの特別和菓子教室ご招待など、豪華賞品をもらえるチャンス! 家でのんびりできる年末年始にでも、ぜひ参加してみては。

キャンペーンの参加方法は、この3ステップだけ!

STEP1
Instagramで講談社お料理BOOK公式アカウント(@kodanshacookingbooks)をフォローする

STEP2
あなたの作った和菓子写真や、ユイミコの抜き型を使った料理を撮影! 期間中の投稿なら、1アカウントで何枚でも応募可能です。たくさんご応募ください。
※応募条件に満たない場合は審査対象になりませんのでご注意ください。

STEP3
料理名、こだわりポイントを明記し、指定のハッシュタグ「#ユイミコはじめての和菓子」をつけて写真を投稿! 
※ハッシュタグ「#ユイミコはじめての和菓子」前後は、必ず半角スペースを入れてください。
応募期間 2017年12月22日(金)~2018年1月31日(水)

これで応募完了です。

そのほか詳細はコチラ → http://news.kodansha.co.jp/5554

ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子

著者 ユイミコ

ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子

著者 ユイミコ

ユイミコ謹製の抜き型があれば、初心者でも市販の材料と道具で手軽に和菓子を楽しめます。注目度No.1和菓子ユニット待望の新刊!

profile

ユイミコ

ユイミコ

小坂歩美、大森慶子の和菓子ユニット。東京製菓学校で出会う。2005年に卒業後はそれぞれ和菓子店に勤務し、経験を積む。2008年に「ユイミコ」としての活動を開始し、季節を感じる和菓子をカジュアルに楽しむワークショップを都内中心に各地で開催。初心者でも上手に作れる、ていねいな指導で評判に。自身のアトリエや NHK 文化センターなどのワークショップでも予約が取りづらく、リピーターが後を絶たない。2015 年に初の著者『かわいい和菓子』(講談社)を手がけた。テレビでは「スッキリ !」「ひるまえほっと」「カンブリア宮殿」などに出演。 instagram「@cawaii_wagashi」のフォロワーは約1万6千人に上り、アジアでも注目されている。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本