twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

ふんわりがおいしい! 肉団子とブロッコリーのスープ鍋

twitter
facebook

ふんわりがおいしい! 肉団子とブロッコリーのスープ鍋

twitter
facebook

これから寒くなる季節に食べたくなるのが鍋。冬が旬のブロッコリーとボリュームたっぷりの肉団子でおいしさを堪能して。今回は『かんたん家計ノート2020』の堤人美さんの冬野菜の料理特集からレシピを紹介します。

肉団子とブロッコリーのスープ鍋

迫力のある肉団子ですが、豆腐も入っていて、ふんわり。ペロリと食べられちゃいます。ボリューミーな見た目の肉団子と鮮やかブロッコリーの緑色に食欲がそそられます。

■材料(4人分

豚ひき肉……400g

木綿豆腐……1丁(300g)

A|長ねぎみじん切り……1本分

 |塩……小さじ1/2

 |しょうゆ、ごま油……各大さじ1

 |酒……大さじ2

 |溶き卵……1個分

 |片栗粉……大さじ3

 |こしょう……少々

ブロッコリー……大1/2個(200g)

春雨……100g

〔鍋つゆ〕

 水……カップ4

 しょうゆ、酒(あれば紹興酒)……各大さじ2

 塩……小さじ1/3

 こしょう……適量

 おろししょうが……1かけ分

ごま油……大さじ2

豆板醤、ワンタンの皮……各適宜

■作り方 

 豆腐は厚手のキッチンペーパーに包み、30分ほどおいて水きりする。

 大きめのボウルに豚ひき肉、、Aを入れ、豆腐をつぶすようにギュッともみ込んでよく練り混ぜ、12等分にして丸める。

 ブロッコリーは小房に分け、春雨はさっと水につける。

 鍋に鍋つゆの材料を煮立たせ、2を加えて10分ほど煮る。を加えてさらに5分ほど煮、ごま油を回しかけ、取り分けて食べる。好みで豆板醤(ラー油でも)をつけて食べてもおいしい。

 具を食べ終えたら、好みでワンタンの皮を入れてさっと煮る。

鍋の締めにはワンタンの皮がおすすめ。短時間で煮え、ツルっとした食感がおいしい。

鍋の締めにはワンタンの皮がおすすめ。短時間で煮え、ツルっとした食感がおいしい。

かんたん家計ノート

著者 編集/講談社

かんたん家計ノート

著者 編集/講談社

25万人が支持する「日本で一番売れている一番かんたんな家計簿」の2020年度版。巻頭の第一特集は手軽に作れておいしいと評判の料理研究家・堤人美先生の「野菜がおいしい 季節のごちそう」。食卓で季節を感じるのは旬の野菜。野菜たっぷりの四季のごちそうとかんたんデザートを紹介します。

profile

堤人美

堤人美

料理研究家のアシスタントを経て独立。手軽に作れ、おいしくおしゃれなレシピに定評があり、雑誌、書籍、テレビなど多方面で活躍している。『ほっとくだけで味が決まる 漬けたらすぐおいしい!』『ラクチンおいしい! こだわり麵』(ともに講談社)など著書も多数。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本