twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

ハロウィンパーティーにピッタリ! かぼちゃまんじゅうを手づくり 

twitter
facebook

ハロウィンパーティーにピッタリ! かぼちゃまんじゅうを手づくり 

twitter
facebook

かぼちゃまんじゅうを作る

かぼちゃ形のじょうよまんじゅうの中にはもちろんかぼちゃあん。

かぼちゃ形のじょうよまんじゅうの中にはもちろんかぼちゃあん。

材料(12個分)と用意するもの

■じょうよまんじゅう生地

 大和芋…50g(正味) 上用粉…50g  上白糖…90g  色粉(赤、黄)…各少々

■かぼちゃあん…288g

(でき上がり約300g分)

 かぼちゃ…¼個  白こしあん…110g  水…50g  グラニュー糖…30g

■手粉用上用粉…適量

三角べらと丸棒(菜箸でも)

■金串

日持ち 常温で2~3日。

下準備

蒸し器のすのこにふきん、オーブンシートを順に敷く。

蒸し器は火にかけておく。

色粉は湯少々で溶く。

かぼちゃあんを作る

1 かぼちゃは種とわたを除き、皮をつけたまま小さく切る。蒸気が上がった蒸し器で10~15分弱火で蒸し、熱いうちに皮を除き、裏ごしして180g準備する。
2 鍋に1と残りの材料を入れて中火にかけ、木べらで練り混ぜる。水分がなくなってきたら火を弱めて練り、木べらですくって落とすと、山に積もる固さになるまで練り上げる。
3 木製のまな板や乾いたふきんを敷いたバットなどの上に、少量ずつのせて冷ます。
4 12等分(各24g)して丸める。

じょうよまんじゅう生地を作る

5 大和芋はスプーンで皮をこそげ取り、目の細かいおろし金でていねいにすりおろす。

スプーンを使うと便利。

いちょう形と棒状のどちらでも作れます。

6 ボウルに上白糖を入れ、一部を端に寄せて色粉の赤と黄を加え、指でよく混ぜて濃いめのオレンジに着色する。残りの上白糖と合わせ、まんべんなく混ぜる。5を加えて少しずつ混ぜ合わせ、なじんだらなめらかになるまで手でよく混ぜる。

大和芋を混ぜるときに手がかゆくなる場合は、すりこ木を使う。

大和芋を混ぜるときに手がかゆくなる場合は、すりこ木を使う。

 手ですくうと流れそうで流れず、ひとまとまりになるくらいが目安。混ぜすぎると、コシがなくなってダレてしまうので注意。※芋が固い場合は水少々を加える。

8 別のボウルに上用粉を入れ、粉の中央に7を加える。表面についた粉をたたみ込むように指で押しながら混ぜ込む。上用粉がすべて混ざり、表面は粉をまとってさらっとしたらでき上がり。たたくとポンと軽い音がする状態が目安。べたつくまでこねないように注意。

9 上用粉を手粉(分量外)にして、8を12gずつ12個に切る(残りはとっておく)。生地に丸めたかぼちゃあんをのせて包む。

10 閉じ口のほうの生地が厚くならないように注意しながら、キュッとつまんでしっかり閉じる。閉じ口を下にして両手で転がし、丸く形を整える

仕上げる

11 三角べらを使って、下から中央に向かって均等に6本の線をつける。

12 丸棒や菜ばしの頭を押しつけて、中央をくぼませる。残りの生地を小さくちぎって丸め、くぼみにのせる。

13 蒸し器に並べ、ふたをして強めの中火で8分ほど蒸す。手にごく少量のサラダ油(分量外)をつけて取り出し、網やオーブンシートの上で冷ます。

14 顔をつける

金串をガス火で赤くなるまでよく焼き、押しつけて目、鼻、口を描く。

ハロウィン用焼き印なら、一度で顔が描ける。

個性豊かなかぼちゃまんじゅうの完成!

道具なしで始められる かわいい和菓子

著者 ユイミコ

道具なしで始められる かわいい和菓子

著者 ユイミコ

教室の予約がとれない和菓子ユニット・ユイミコの市販のあんでラクチン和菓子レシピ公開!

「3分クッキング」「きょうの料理」、「news every.」、「NEWS ZERO」などテレビでも大反響! 予約殺到の和菓子教室を開催している、ユイミコの著書。和菓子の入門書として支持され、ロングセラーに。 市販のこしあんを使うから、練りきりも短時間で完成。一般的な調理器具で作れる和菓子もいっぱい。練りきりに使う道具も、丸棒は先の丸い割り箸、三角べらは細いゴムべらなどで代用可能。大切な人への手みやげにどうぞ。

profile

ユイミコ

ユイミコ

小坂歩美、大森慶子の和菓子ユニット。東京製菓学校で出会う。2005年に卒業後はそれぞれ和菓子店に勤務し、経験を積む。2008年に「ユイミコ」としての活動を開始し、季節を感じる和菓子をカジュアルに楽しむワークショップを都内中心に各地で開催。初心者でも上手に作れる、ていねいな指導で評判に。自身のアトリエや NHK 文化センターなどのワークショップでも予約が取りづらく、リピーターが後を絶たない。著者に『かわいい和菓子』、『ユイミコ謹製抜き型つき はじめての和菓子』(ともに講談社)がある。テレビでは「スッキリ !」「ひるまえほっと」「カンブリア宮殿」などに出演。 instagram「@cawaii_wagashi」のフォロワーは約1万6千人に上り、アジアでも注目されている。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本