twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

下半身やせに重要! デトックス力、基礎代謝をあげる食べ物

twitter
facebook

下半身やせに重要! デトックス力、基礎代謝をあげる食べ物

twitter
facebook

セルライトが気になる下半身は、歳を追うごとにやせにくくなっていきます。食事制限や運動をしてもやせにくく、ついてしまった脂肪を落とすのも簡単にはいきません。そこで日本人女性を対象に35年以上も下半身やせ&ダイエット指導をしてきたナターシャ・スタルヒンさんの著書『40歳からのホルモンリセット』から、下半身やせを成功させるために取り入れたい食べ物をご紹介します。

肝臓デトックスで下半身への脂肪誘導をストップ!

体外から運び込まれてくる多くの有害物質や体内で発生する有毒物の解毒(デトックス)を一手に引き受けているのが肝臓。余分なエストロゲン(*1)も肝臓で分解され、腸を通じて体外に排出されます。多くのホルモンの原料となるコレステロールをつくっているのも肝臓。肝臓は、各種ホルモンを最適レベルに維持するため、重要な役割を担っています。
肝臓でのデトックス過程での障害は、それがどんなに小さいものであっても、ホルモンや有毒物質の過剰状態をつくり、ホルモンバランスを乱し、脂肪の増加を招きます。あなたが下半身太りから抜けだせないのは、肝臓のデトックス力の低下によってエストロゲンの排出スピードが遅くなり、過剰状態になっているからかもしれません。


*1 エストロゲンについては、「ダイエットの結果が出ない人必見!下半身やせはホルモンバランスを整えるとうまくいく!」で詳しく紹介しています。


年齢を重ねるにしたがい、肝臓の機能が低下し、若いときに比べデトックス力が落ちてしまうのは仕方ないでしょう。しかし、有害物質との接触を極力控え、肝臓の負担を減らすように心がけつつ、肝臓そのものが必要としている栄養素+デトックスをサポートする食品や栄養素をとっていけば、デトックス力はみるみる回復。肝臓のデトックス力は甲状腺機能とも密接に関係しているので、基礎代謝もアップします。
肝臓が組織の更新のために必要とするたんぱく質だけでも一日23グラムといわれます。また、いくつかのデトックス経路でも多くのアミノ酸が必要になります。肝臓にしっかり働いてもらうには、ベースとして良質なたんぱく質を毎日十分に確保しましょう。
肝臓で解毒され、胆汁を通じて排出されたエストロゲンが、そのまま出ていってくれれば、めでたし、めでたし。でも、腸内環境が悪い、便秘をしているということだと、エストロゲンは血液中に再吸収されてしまいます。便秘を予防し、腸内環境を整えることは、脂肪蓄積を下半身に向かわせないためにも大切です。食物繊維や発酵食品の摂取を増やす、乳酸菌のサプリを摂取する、ハーブティーをうまく使うなど工夫してみましょう。

本書で紹介している「肝臓デトックスを邪魔するもの・サポートするもの」のリストから肝臓デトックスをサポートする食材をご紹介します。

【肝臓デトックスをサポートする食材】
・新鮮な野菜、フルーツ
・アブラナ科の野菜(とくにブロッコリースプラウトが◎)
・にんにく、玉ねぎ
・冷水魚(EPA/DHAが多く、水銀含有量が少ない魚)
おすすめ:さば、たら、こだら、にしん、マヒマヒ、サーモン(アラスカ)、アンチョビ、ます、ツナやサーディンの缶詰

・亜麻仁油
・ナッツ類&種子類
・小麦胚芽&小麦胚芽油
・ごま油、くるみ油
・良質たんぱく質([卵、肉類、魚介類]に植物性たんぱく源を合わせて)




ナターシャ・スタルヒンさんの『脚もお腹もお尻もスッキリ! 40歳からのホルモンリセット』シリーズ

第1回 下半身やせはホルモンバランスを整えるとうまくいく!

第2回 「深層リンパ」の流れをアップ! ほっそり脚&くびれをつくるストレッチ

第3回 脂肪をらくに効率よく落とす! 基礎代謝をあげる方法

第4回 下半身やせに重要! デトックス力、基礎代謝をあげる食べ物

40歳からのホルモンリセット

著者 ナターシャ・スタルヒン

40歳からのホルモンリセット

著者 ナターシャ・スタルヒン

年齢によってホルモンは変化し、痩せづらくなります。逆を言えば、ホルモンを制すれば、40歳以降でも痩せられる体作りができるのです。本書では「なぜ、痩せられなくなったんだろう?」という疑問を解き明かし、基本をしっかりおさえてから実践的な技術(食事、ストレス対策、エクササイズ)を伝授します。カロリーよりも「何を体に入れるのか」が重要になってくる年齢。食事や運動で効率よく美脚を目指しましょう!

profile

Natasha Starffin(ナターシャ・スタルヒン)

1951年、東京都に生まれる。ホリスティック栄養学修士。日本航空キャビンアテンダント、外資系企業の秘書、外語学院学院長などを経て、1979年、エステティックサロン開設とともに、健康業界に参入。ホリスティック栄養学修士号を取得し、現在では美脚クリエーター、ウエルネス・カウンセラーとして、執筆、講演活動など多方面で活躍している。著書には『下半身がみるみるスッキリ!』(PHP研究所)、『食べて、動いて「美脚になる50の習慣」』『みるみる下半身から細くなる「美脚食」の習慣』(以上、講談社)など多数。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本