twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

転職やキャリアアップに有利! 自分の"強み"を知る方法

twitter
facebook

転職やキャリアアップに有利! 自分の"強み"を知る方法

twitter
facebook

みなさんは、自分の“強み”を知っていますか? 意外とぱっと答えることができる人は少ないのではないでしょうか。「自分の“強み”がわかっていると転職やキャリアアップにも有利になる」とキャリアコンサルタントの金沢悦子さん。
そこで金沢さんの著書『図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全』の中から、自分の“強み”を見つける方法を教えていただきました。
転職を希望していない方も、自分の“強み”を知ることで、自分らしく生きるヒントを見つけてください。

これといった技能がないとキャリアアップや転職はできない?

仕事において「できること」は、その人の“強み”になります。“強み”があれば、周囲から評価され、転職するにも有利になるのは間違いありません。
しかし、「私ができることなんて強みにならない」と思っている人が多いものです。
ところが、あなたの「大したことない」は、人から見れば「すごいこと」の場合が多いのです。あなたが思う「大したことない」を誰かにほめられたことがありませんか? わからないなら、誰かに聞くのが一番です。
「そんなことか……」とガッカリするかもしれませんが、それはあなたを輝かせる“強み”の原石。磨くも放り投げるもあなた次第です。
転職を考えているなら、しっかり磨きをかけておきましょう。そして、その“強み”と“やりたいこと”へのわくわく感の接点が、あなたの「ど真ん中」。たとえそれが未知の分野でも、自分の「ど真ん中」が決まれば一歩踏み出す勇気が出てきます。

自分の“強み”は今の仕事の「好き」から育つ
1日の仕事をリストにして、「好き・嫌い」を判断して、その理由も書き出してみる。自分の得意分野の傾向、苦手分野の克服法がわかれば“強み”はどんどん増えていく!

「やりたいこと」+「わくわく感」で“強み”は育つ

STEP1自分の「ど真ん中」を見つける

「やりたいこと」と「できること」が一致しなくても大丈夫。あなたのすべてを活かせる「ど真ん中」を見つけるには、「できること」より「やりたいこと・好きなこと」に重点を置いて考えるのがポイントです。

STEP2 ワークシートで自分を再発見!「わくわく感」を見極める
今の仕事で「好きなこと」を1つ選んで、下の9つのマスの中心「好きなこと」欄(例:営業の同行)に記入してください。次に、その仕事が好きな理由を、①→⑧の順で「理由欄」に記入していきます。もし、書くことがなくなったらストップ、別の「好きなこと」を選らんで、同じ要領でくり返してみましょう。

好きな理由が多く挙がる仕事は、あなたをワクワクさせてくれます。「ワクワクしながら生きる」ということは、「自分らしく生きる」ということ。「やりたいこと・好きなこと」を仕事にしたいときはもちろん、仕事への不満や悩みがあるときも、このワークシートで自分の「ワクワク感」がどこにあるのかを見極めることで、自分の中により多くのワクワクが湧き上がる「ど真ん中」がハッキリと見えてきます。

図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全

著者 金沢 悦子

図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全

著者 金沢 悦子

シリーズ累計15万部突破の最新刊。仕事の「困った」「モヤモヤ」「心が折れそう」……そんな状況を打破して、仕事がはかどる! 毎日が楽しくなるワザ教えます!
新人はもちろん、中堅ビジネスマンでも判断に悩む、様々なシチュエーションを乗り越えるコツを、スキルアップ&キャリア養成のプロが伝授。昨日とは違う自分になれる、自分をアップデートするヒントが満載です!

profile

金沢 悦子(カナザワ エツコ)

株式会社はぴきゃり代表取締役。はぴきゃりアカデミー代表。統計心理学i-colorエグゼクティブトレーナー。
1991年、株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)に入社。営業に従事し、新人MVP賞を受賞。
1994年、株式会社キャリアデザインセンターに創業メンバーとして参画。広告営業で同社初、売り上げ1億円を達成。広告営業局局次長、広報室室長を歴任するも、仕事との距離感がつかめずに心と体を痛めてしまう。この体験をきっかけに、「幸せに働くってどういうこと?」という問いへの答えを求め、2001年、日本初の総合職女性のためのキャリア転職マガジン『ワーキングウーマンタイプ(現ウーマンタイプ)』を創刊、編集長に就任。編集長時代、5000人以上の女性を取材し、ハッピーキャリアを見つけるための4つのステップを体系化する。
2005年に独立し、有限会社フォーウーマン(現株式会社はぴきゃり)を設立。2011年、女性のためのキャリアの学校「はぴきゃりアカデミー」開校。「年間300人以上の女性たちを「ココロとサイフが満たされる仕事発見」へと導いている。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本