twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

【仕事が楽しくない人へ】キャリアコンサルタントが教える"仕事の枠"を広げるコツ

twitter
facebook

【仕事が楽しくない人へ】キャリアコンサルタントが教える"仕事の枠"を広げるコツ

twitter
facebook

仕事に自信が持てない、仕事へのやりがいを感じない……そんな気持ちでいると仕事が楽しくなくなっていきますよね。仕事の楽しさって、いったいどこにあるのでしょう?
そこで、年間300人以上の女性たちを「ココロとサイフが満たされる仕事発見」へと導く、「はぴきゃりアカデミー」代表・金沢悦子さんに、仕事を楽しくやりがいのあるものに変えていくコツを教えていただきました。


転職を経験していますか?

転職経験が「ある」と回答した人(112/160人)のうち、38人が2回以上の転職を経験。最初の転職から次の転職までの在籍年数は、1年未満が最多でした。 ※はぴきゃりアカデミーの協力により実施したアンケートに基づいて作成しています。

転職経験が「ある」と回答した人(112/160人)のうち、38人が2回以上の転職を経験。最初の転職から次の転職までの在籍年数は、1年未満が最多でした。 ※はぴきゃりアカデミーの協力により実施したアンケートに基づいて作成しています。

仕事に自信が持てないし、楽しくない!

与えられたこと、自分の担当として決まった仕事をしていれば、誰も文句は言いません。
でも、枠を飛び越えて仕事をすることの楽しさ、充実感はいつまでたってもわからないでしょう。
その楽しさ、充実感は、単なる「自己満足」かもしれません。
むしろ他人から評価されることを目的にすると疲れるだけ。困っている同僚を見て、ちょっと無理をして自分の枠を越えて手伝った。その対価は相手の笑顔。「手伝ってよかった、うれしい」と感じたら、それで十分です。
自分がめいっぱい楽しめれば、誰が見ていようが見ていまいがストレスになりません。
誰も他人のことはあまり見ていないもの。でも、本気で楽しんでいると、不思議とだんだん注目されるんです。
私の仕事はここまで! と枠を決めてしまうのは、自ら仕事をつまらなくしているようなものです。「それって私の仕事?」と感じても、自分自身に挑戦するつもりで“枠”から1歩、2歩と踏み出していくうちに、仕事の“ストライクゾーン”が広がっていきます。

仕事のストライクゾーンを広げよう

「枠」を決めずに仕事をめいっぱい楽しんでみましょう

仕事の枠を越えるって?

外野=周囲の目は気にしない!
審判はあなた。自己満足でOK!

現在の担当業務。与えられた仕事
 ↓
担当業務を極める=楽しむ
 ↓
気づいたことをそのままにしないでやってみる
 ↓
「やってみたいこと」「新しいこと」に取り組む


HAPPYの種 仕事を楽しんでいる人は注目される!
具体的に何をしたらいいのかわからない人は、まず今担当していることで「ストライクゾーン」を広げてみましょう。早く無駄なくコピーを取る、誰でもすぐわかるファイリングを工夫する……自己満足できる方法はいくらでもあるものです。

図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全

著者 金沢 悦子

図解 自分をアップデートする 仕事のコツ大全

著者 金沢 悦子

シリーズ累計15万部突破の最新刊。仕事の「困った」「モヤモヤ」「心が折れそう」……そんな状況を打破して、仕事がはかどる! 毎日が楽しくなるワザ教えます!
新人はもちろん、中堅ビジネスマンでも判断に悩む、様々なシチュエーションを乗り越えるコツを、スキルアップ&キャリア養成のプロが伝授。昨日とは違う自分になれる、自分をアップデートするヒントが満載です!

profile

金沢 悦子(カナザワ エツコ)

株式会社はぴきゃり代表取締役。はぴきゃりアカデミー代表。統計心理学i-colorエグゼクティブトレーナー。
1991年、株式会社リクルート(現株式会社リクルートホールディングス)に入社。営業に従事し、新人MVP賞を受賞。
1994年、株式会社キャリアデザインセンターに創業メンバーとして参画。広告営業で同社初、売り上げ1億円を達成。広告営業局局次長、広報室室長を歴任するも、仕事との距離感がつかめずに心と体を痛めてしまう。この体験をきっかけに、「幸せに働くってどういうこと?」という問いへの答えを求め、2001年、日本初の総合職女性のためのキャリア転職マガジン『ワーキングウーマンタイプ(現ウーマンタイプ)』を創刊、編集長に就任。編集長時代、5000人以上の女性を取材し、ハッピーキャリアを見つけるための4つのステップを体系化する。
2005年に独立し、有限会社フォーウーマン(現株式会社はぴきゃり)を設立。2011年、女性のためのキャリアの学校「はぴきゃりアカデミー」開校。「年間300人以上の女性たちを「ココロとサイフが満たされる仕事発見」へと導いている。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本