twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

  • 「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則

「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則

著者伊藤 真知

「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則

単行本: 128ページ
出版社: 講談社 (2019/4/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4065153808
ISBN-13: 978-4065153802
発売日: 2019/4/13

  • 「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則
  • 「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則

単行本: 128ページ
出版社: 講談社 (2019/4/13)
言語: 日本語
ISBN-10: 4065153808
ISBN-13: 978-4065153802
発売日: 2019/4/13

この本の記事はこちら

オシャレ

【大人限定ユニクロ①】春夏にユニクロで買うべき、圧倒的な高見えシャツ

老いも若きも、もはやみんなが着ている大人気のユニクロ。でも、おしゃれ好きな大人こそ、「いい年なのにユニクロばかり着ていていいのかな」「また着てるって思われてない?」なんて、ちょっと悩むこともありますよね。ファッション誌でユニクロ特集を何度も担当し、自身もユニクロ大好きなファッションエディター、伊藤真知さんの新刊『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』にその答えがありました。

April 11, 2019

オシャレ

【大人限定ユニクロ②】一年中使えて誰もが美脚に! 私が8本買ったユニクロの最強パンツ

ファッション誌でユニクロ特集を何度も担当し、自身もユニクロ大好きなファッションエディター伊藤真知さん。その初の著書『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』では、伊藤さんが好きすぎて色違いで8本もゲットしたというパンツが明らかに!

April 15, 2019

オシャレ

【大人限定ユニクロ③】いくら大好きでも、「ユニクロはコーデの5割まで」と私が決めている理由

ファッション誌でユニクロ特集を何度も担当し、自身もユニクロを愛用するファッションエディター伊藤真知さん。とはいえ、全身ユニクロでコーデすることはほとんどないのだそう。伊藤さんの初の著書『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』に、その「なるほど!」な理由が綴られています。

April 17, 2019

オシャレ

【大人限定ユニクロ④】名品1000円Tシャツで、毎日おしゃれできる!

新刊『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』の著者、ファッションエディターの伊藤真知さんが一年を通して“最も着ている”アイテム――それが「ユニクロ ユー」のクルーネックT。その魅力と着こなし法を教えてもらいました。

April 19, 2019

著者からのメッセージ

はじめまして、私は、伊藤真知と言います。

今年で40歳。大学を卒業して、出版社に入社して以来、ファッションページの構成を考えるエディターとして、記事を書くライターとして、20年近くファッション誌に携わってきました。

30代前半に独立し、いまはフリーランスのエディターとして上は「VERY」や「Marisol」、もう少し若い世代の「BAILA」や「with」といった女性誌を中心に、毎号さまざまな企画を担当させていただいています。
そんな中でも、これまでに最も多く担当させていただいたのが「ユニクロ」の企画。総ページで考えると、100ページ近くにのぼります。

毎回、どうやったらおもしろくなるか、わかりやすく伝えられるかを考えながら記事を作るように心がけていますが、決められたページ数の中では、またさまざまな大人の事情もあったりして、すべてを満足いくようにお伝えするのには、どうしても限界があります。

20代と40代とではおしゃれの参考になるものが違いますし、お仕事をしているか、していないかでも、選ぶトレンドは変わってくる。
だからこそ、世代やテイストを超えて、雑誌という垣根を越えて、ユニクロを着ている人にも、苦手という人にも、私がエディターという経験を通して、おしゃれのプロから教えていただいた「ユニクロの楽しみ方」をしっかりとお伝えできるように、一冊の本にまとめることにしました。

20代でも40代でも、OLさんでも、子育てまっ只中のお母さんでも、甘い服が好きでも、辛い服が好きでも構いません。でも「ユニクロって、どうしたらもっと素敵に着れるんだろう」「また着てるって思われないためには、どうしたらいいんだろう」と悩んでいる方には、ぜひ読んでいただきたいと思います。

ユニクロの服が多くの方に“着やすい”ものであるように、この本も多くの方に手に取っていただきやすいように小難しいルールは入れず、シンプルに、ていねいに書きました。

「なんか今日、可愛いね」と言われたら大成功! 
「それどこの?」なんて言われたら、もう拍手です。
「これね、ユニクロなの!」そう、自信を持って答えることができるように誰にもできて、本当に使える、着こなしのヒントだけを集めました。

『「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則』 はじめにより)

内容紹介

ユニクロがいいからユニクロばかり着ているけれど、私のおしゃれ、無難すぎ?  人とかぶってる?  いい年して毎日ユニクロじゃダメ?

そんな、ユニクロ好きの大人が抱えるお悩みを、おしゃれのプロがスッキリ解決します!

「身長155cmでも、ユニクロはメンズ売り場から見る」
「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」
「超ベーシック服なら人とのかぶりは気にしないでOK」
「大人にちょうどいいのは“ユニクロ5割”コーデ」
「ユニクロには“一生モノ”のバッグはいらない」
「¥1000Tシャツで毎日おしゃれになれる」

など、目からウロコが落ちるユニクロスタイルのコツが満載!

ユニクロを人気ファッション誌で何度も特集し、本人も着倒してきたからこそわかる、真実のユニクロ名品リストも公開。
みんなが着ているユニクロをもっとおしゃれに着るためのすべてがわかる一冊です。

目次

はじめに
大人のユニクロ着こなしルール

Chapter1 
大人が着るべき“とんでもなく上質なユニクロ”を選び抜く方法
圧倒的な高見え素材を知っておく
最強の色は、大人なベーシックカラー
ベストサイズは“どう着たいか”次第
身長155cmだけど、ユニクロはメンズ売り場から見ます など

Chapter2 
私のワードローブになくてはならない偏愛ユニクロ名品10

1 着回しできすぎる「ハイゲージのクルーネックニット」
2 “小柄”も“ズボラ”も救う「ウエストゴムのテーパードパンツ」
3 高見え感も大人っぽさも申し分なし「夏のリネンシャツ」
4 丈そのままではけるのが嬉しい「切りっぱなしデニム」
5 「0」一つ間違ってる!? 「上質なカジュアルコート」 など


Chapter 3 
まじっ? 安っ!とよく言われる、私のズルい高見えルール

「ユニクロは3枚重ねるとおしゃれ」の法則
リッチに見える配色は「ほぼワントーン」か「真逆の2色」
「どこか辛口」にすれば、スタイルアップして高見え
ユニクロに「一生モノ」のバッグはいらない   など 
 

Chapter4 
大人にちょうどいい“ユニクロ5割”の簡単コーデ

鉄板コーデは「ユニクロトップス×ベストなデニム」
きちんとしたい日は「ユニクロの黒×女っぽい黒」
ずっと好きな「ピンク」はユニクロシンプルと合わせて大人に
簡単ですぐにキマる、いつものユニクロに「ストールぐるぐる巻き」 など


おわりに

profile

伊藤 真知(イトウ マチ)

ファッションエディター。1979年生まれ。津田塾大学卒業後、出版社に勤務。その後フリーとなり、「VERY」「with」「BAILA」「Marisol」など、数々の女性誌で活躍。ファッションページの編集やインタビューのほか、ブランドのカタログ製作なども手がける。ユニクロをテーマにした企画を多く担当し、自身もユニクロを偏愛。本人のシンプルだけどどこかお茶目なカジュアルコーデは、さまざまな媒体で注目されている。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本