twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

知識

使いやすい冷蔵庫に変わる「取り出しやすい」収納アイデア

知識

使いやすい冷蔵庫に変わる「取り出しやすい」収納アイデア

うちの冷蔵庫が使いにくいのは古いから? そもそも使い勝手が悪いのは、冷蔵庫の老朽化よりも自分の使い方に原因があるのかも……。料理研究家の島本美由紀さんは、そこに気づいて冷蔵庫の使い方大改革に取り組みました。

July 16, 2018

知識

残された手紙や資料から、ゴッホの心、創作への想い、最期までをたどる。 【林綾野さんインタビュー 】

展覧会制作に取り組みながら、画家の人柄、食の嗜好など研究している林綾野さん。女性誌で展覧会の紹介記事執筆も数多く担当しています。その林さんが、このたび『ぼくはフィンセント・ファン・ゴッホ』を上梓。絵本作家・たんふるたんさんとゴッホの一生に挑みました。

October 23, 2017

知識

家計簿の数だけある、 女の人生と家族の歴史

最近はスマホで「家計簿アプリ」を利用する人も多いようですが、昔ながらの冊子スタイルの家計簿は利用者にとって、もはや“家族史”にもなっているといいます。

October 20, 2017

知識

100円ショップでみつけた 電気コード〝おまとめ〟グッズ

『さよさんの「きれいが続く」収納レッスン』の著者、小西紗代さんに、家のあちらこちらでがごちゃついていてうんざりなコードの収納について教えてもらいました。

October 19, 2017

知識

襖に収まらない龍、虎! と思えば、米粒ほどの五百羅漢さまたち。 突き抜けた発想と画力の 長沢芦雪を体感できる展覧会、開催中。

『作家別 あの名画に会える美術館ガイド 江戸絵画篇』の著者・金子信久さんは長沢芦雪の項で「~絵の一部が画面からはみ出しそうになって何とか収めた、といった描写に出会う」と書いています。

October 13, 2017

知識

意外と失敗している人が多い、 ボックス選びの落とし穴

『さよさんの「きれいが続く」収納レッスン』著者、小西紗代さんに収納ボックスの選び方についてうかがいました。

October 12, 2017

知識

お気に入りの「江戸絵画」「江戸時代の絵師」を探す旅はいかが? 個性派が集まった「鳥取」が熱い!

江戸時代、全国の各藩に狩野派などの画家が御用絵師として勤め、その土地独自の歴史や風土を映す鏡のような作品を残してきました。その中でも、突出してユニークな画家や創作活動で注目を集める土地があります。それは…

October 6, 2017

知識

衣類の収納をすっきりさせるには、 ハンガーを統一するのが近道

『さよさんの「きれいが続く」収納レッスン』の著者、小西紗代さんにハンガーの選び方についてうかがいました。

October 5, 2017

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本