twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

  • こんなに使えて、こんなにおいしい! 毎日の「バーミキュラ」レシピ

こんなに使えて、こんなにおいしい! 毎日の「バーミキュラ」レシピ

著者大庭 英子

こんなに使えて、こんなにおいしい! 毎日の「バーミキュラ」レシピ

単行本(ソフトカバー): 80ページ
ISBN-10: 4065091020
ISBN-13: 978-4065091029
発売日: 2017/9/14

  • こんなに使えて、こんなにおいしい! 毎日の「バーミキュラ」レシピ

単行本(ソフトカバー): 80ページ
ISBN-10: 4065091020
ISBN-13: 978-4065091029
発売日: 2017/9/14

この本の記事はこちら

おいしい

バーミキュラ鍋をつかった、 究極の手抜き調理 「ほったらかし」が絶品すぎる

おいしいごはんは食べたいのに、なかなかうまくいかないという人のために、料理家の大庭英子さんが「余熱調理」を提案。これを知れば、今日からぐっと調理が手軽になります!

September 15, 2017

おいしい

水も調味料も極少でOK!  「無水料理」で料理の腕を上げる

鍋が違うだけで、そんなに味が違ってくる!? 大庭さんの新刊『毎日の「バーミキュラ」レシピ』より、その秘密を教えてもらいました!

September 20, 2017

おいしい

紫外線ダメージをなかったことにする 噂のバーミキュラ鍋レシピ

新刊『毎日の「バーミキュラ」レシピ』が好評の著者・料理家の大庭英子さんに、小さい鍋で手軽に作れる野菜レシピを紹介してもらいました!

September 27, 2017

おいしい

野菜は「ゴロッと」「丸のまま」!  格段に手軽な煮物レシピ2つ

料理家の大庭英子さんが、鋳物鍋で作るレシピ本『毎日の「バーミキュラ」レシピ』)を上梓。大庭さんが簡単につくる「野菜を大きいまま作る煮物」について紹介します!

October 4, 2017

おいしい

シンプル、イズベスト!  コツさえいらない「小さい鍋」の魅力

『毎日の「バーミキュラ」レシピ』を刊行した料理家の大庭英子さんに、小さめの鍋で手軽に作れる副菜について、教えてもらいました!

October 16, 2017

おいしい

こんな使い方もあったのか! 料理家も驚くバーミキュラレシピ

≪インスタグラムフォトコンテスト結果発表≫バーミキュラ鍋を使ったお料理ブック『毎日の「バーミキュラ」レシピ』(大庭英子著・講談社)の発売を記念して、インスタグラムで...

December 1, 2017

素材本来のおいしさに気がつく鍋・バーミキュラ。
そんな鍋を「もっと、毎日の主菜・副菜にこそ、どんどん使いたい!」という人へ、
鍋の魅力と実力を存分に発揮する毎日ごはんを紹介します。

特別な食材や調味料は使わない。熱伝導がいいので食材は大きいままでOK。など、ベーシックな定番料理もおもてなし料理も、大庭流お鍋使いこなし術が凝縮された、とことん使えるラインナップです。

目次

≪はじめに≫
余熱で「放っておくだけ」調理できる!
少ない水分で大丈夫。無水調理も得意です
素材は「大きいまま」がいい

≪1章 主菜≫
●牛肉メイン
ササッと肉豆腐/牛すじと大根の煮物 など

●豚肉メイン
豚肉の野菜巻き/豚スペアリブと冬瓜の中華蒸し/煮豚の半熟卵添え など

●鶏肉メイン
チキンヨーグルトカレー/鶏ハム/手羽元とれんこんの酢煮 など

●ひき肉メイン
麻婆春雨/白菜のひき肉はさみ鍋 など

●魚メイン
白身魚の中華ねぎ蒸し/たらと豆腐の中華風ピリ辛煮  など

●野菜メイン
丸ごと玉ねぎのツナソース/くし形キャベツのエスニック風蒸し/里芋の甘辛煮/さつま芋と鶏肉の甘煮/じゃが芋とたこの蒸し焼き など

●コラム―ご飯 シンガポールライス/中華おこわ/鯛めし

≪2章 副菜≫
アヒージョ/芽キャベツとベーコンの蒸し焼き など

profile

大庭 英子

大庭 英子

料理研究家。身近な材料と普段使いの調味料で作る、簡単でおいしく、アイデアあふれた料理に定評がある。和・洋・中華・エスニックのジャンルを超えた幅広いレパートリーは、どれも自然体のおいしさで、たくさん食べても飽きない味わい。雑誌・新聞・広告と活躍の場も広く、あらゆる年齢層から支持を得ている。著書に『おいしい豆料理手帖』(家の光協会)、『ラクラク冷凍レシピ』(講談社)など多数。

書籍情報

製品名 毎日の「バーミキュラ」レシピ こんなに使えて、こんなにおいしい!
著者名 大庭 英子
発売日 2017年09月14日
価格 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-509102-9
判型 B5
ページ数 80ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本