twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

  • 無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

著者熊倉 正子

無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

単行本(ソフトカバー): 144ページ
ISBN-10: 4062207664
ISBN-13: 978-4062207669
発売日: 2017/9/28

  • 無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

単行本(ソフトカバー): 144ページ
ISBN-10: 4062207664
ISBN-13: 978-4062207669
発売日: 2017/9/28

この本の記事はこちら

オシャレ

熊倉正子さんの 50代からのおしゃれレッスン① 「黒のパンツをやめれば あなたはもっと素敵になれる!」

「黒は万能ではない」熊倉正子さんが”服難民”に陥りがちな大人の女性に向けて、“ちょっと辛口、目からウロコ”のアドバイスを贈ります。

October 3, 2017

オシャレ

熊倉正子さんの 50代からのおしゃれレッスン② 「手持ちの服を すべて棚卸ししてみましょう」

“伝説のマサコ”と一目置かれる熊倉正子さんより”服難民”に陥りがちな大人の女性に向けて、“ちょっと辛口、目からウロコ”のアドバイスを贈ります。

October 10, 2017

内容紹介

「お金も時間もかけているのに、日本人女性はファッションで損をしていてもったいない!」と欧米ファッション界が一目置く”伝説のマサコ”が、本当におしゃれになるためのワードローブの作り方、装い方を、理論的かつ具体的に指南します。
 「おしゃれになりたいなら黒のパンツはやめる」「ワードローブは1本のラックにかかる量だけで十分」「いつも同じような服なのを怖がらない」など、独自の美意識と合理的なロジックに基づく、これまでにない大人のためのレッスンです。
 そして実践すると、クローゼットが整い、毎日の服に迷いがなくなるだけでなく、暮らし方、生き方もどんどん軽やかに、シンプルになっていくのがマサコ流哲学の真骨頂です。
 これまでの服が似合わなくなってきた、何を着たらいいのかわからない、と”服難民”に陥りがちな大人の女性、必読です。

目次

  • プロローグ MOVE ON──日本女性はもっと素敵になれる!
  • 第一章 時間とお金をかけるのに、おしゃれで損する日本女性
  • 第二章 熊倉流 無駄のない合理的ワードローブの作り方
  • 第三章 その勘違いが「イタいおばさん」と「素敵なマダム」の分かれ道
  • 第四章 50代からは暮らしも生き方ももっと軽やかに心地よく
  • エピローグ

書籍情報

製品名 無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに
著者名 熊倉 正子
発売日 2017年09月28日
価格 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-220766-9
判型 四六
ページ数 144ページ
電子版製品名 無駄のないクローゼットの作り方 暮らしも生き方も軽やかに

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本