twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

夏が怖くない!「モテる筋肉」を つけるだけで、みるみる身体は変わってくる

twitter
facebook

夏が怖くない!「モテる筋肉」を つけるだけで、みるみる身体は変わってくる

twitter
facebook

どんなにダイエットをしても、生まれ持っての骨格は外科手術などをしない限り変えられません。それなら男性女性ともに、最速・最短で“モテる筋肉”をつけて、身体を変えてみませんか? 4月に『北島式筋トレ塾 最短・最速で究極の身体をつくる』を刊行したフィットネストレーナーの北島達也さんがおしえてくれました。

筋肉には「モテる筋肉」と「モテない筋肉」がある!

Tシャツやタイトな服を着ると、たるみがちな部分が悪目立ちしてくるこれからの季節。同じ身長、同じ体重、そして同じような骨格であっても、かっこよく見えるシルエットの人と、そうでない人がいますが、その違いはなぜでしょう。

それはずばり筋肉のつき方

モテる筋肉がついた身体は、「胸」「肩」「背中」「腕」「腹」の5部位が発達し、ボディラインにメリハリがあります。筋肉のセパレーションがはっきりした逆三角形体型です。

いっぽうでモテない筋肉がついた体は、首の付け根、ウエストの側面、おしりの下部、膝の上、足首が発達していて、くびれがない身体です。なで肩でメリハリのない、のっぺり体型だと、どうしてもかっこ悪く見えてしまします。

もし、短期間で魅力的な体型にしたいのならば、重点的に鍛えるべきモテる筋肉は「胸」「肩」「背中」「腕」「腹」の、上半身にある5部位。脚は日常生活で十分使っているため、姿勢さえ気をつければ特別なワークアウトを行う必要はありません。まずは上半身をワークアウトするのがおすすめです。

身体を変えたいなら「長時間」「毎日」なんてムダ!

「鍛錬」や「忍耐」という言葉が大好きな日本人は、ワークアウトを始めたら努力を惜しまず一生懸命やりがち。でも、もっとも効率的に、カッコいい体を手に入れたいならば、今すぐ「長時間のワークアウト」を止めてください

ボディメイクに有利な筋肉は、無酸素運動で鍛えられる筋肉、「速筋」です。速筋は短時間に強い負荷をかけた時にだけ成長するため、軽い負荷を長時間かけ続ける有酸素運動では決して太くなりません。

 無酸素運動であってもダラダラと長時間行うと、継続して同じ動きをすることばかりにとらわれ、いつしか有酸素運動になってしまいます。これでは筋繊維の細い「遅筋」ばかりに刺激が加わり、行えば行うほど筋肉が萎んでいきます。したがって、1回のワークアウトは30分以内に収めてください

 また、毎日ワークアウトを行っても、筋肉のエネルギーの回復には48~72時間必要であるため、筋肉はうまく成長できません。そのためワークアウトは週1~2回程度にとどめるのが効率的なのです。

 また、初心者であればいきなりマシンなどを使うのはNG。スポーツジムなどによくあるマシンは、ピンポイントで一部意を刺激するにはかなりのテクニックが必要となります。その結果、目的とする部位の周辺にある筋肉まで一緒に鍛えてしまい、セパレーションのないのっぺりとした体型ができあがってしまうのです。

腕立て伏せなどの自重トレーニングも手軽で効果はありますが、負荷の重量や角度に制限があるため、パーフェクトなモテる筋肉を手に入れるにはダンベルを使う方が効率的です。

すぐに効果の出やすい「大胸筋」からがおすすめ

日本人の多くは猫背で肩が前方に巻いているため、特に筋力が落ちがちなのが「大胸筋」。逆に言うと、普段使っていないからこそ、正しく負荷をかければ短期間で目に見えて発達します。特に初心者はモチベーションを高めるためにも、ぜひ大胸筋から始めてみましょう。

1.

仰向けになり膝を立てる

ダンベルは右手で軽く持つ

背中の下にヨガマットを丸めたもの、ストレッチポール、小さめの枕やクッションなどを敷いて仰向けになる。おしりは丸めたヨガマット等に乗せず、床に下ろす。膝を立てたら右手にダンベルを持ち、ひじを軽く曲げる。ダンベルはギュッと握らず、親指にひっかけるように軽く持つのがポイント。

2.

左指先を右大胸筋に当て

右大胸筋に力を入れる

左手の指先を右大胸筋の脇側に置いたら、右大胸筋にぐっと力を入れる。

3.

腕が垂直に上がると同時に

左指先を胸中央にすべらせる

右大胸筋を胸の中央に向かって収縮させながら、床と垂直の位置まで腕を上げる。腕の動きに合わせて、左手の指先も胸の真ん中まですべらせる。左指先をすべらせながら、右大胸筋がかたくなっているか確認すること。両手とも力を抜きながら元の位置に戻して1回。

左右それぞれ10回×3セット

効果をさらに高めるポイント
Check1

ダンベルを強く握らない

ダンベルをギュッと握りながら行うと、胸ではなく腕に力が入ってしまうため、大胸筋がまったく刺激されません。

Check2

肩を浮かさない

腕を持ち上げた時に肩が床から持ち上がってしまうと、胸が縮こまってしまいます。これでは大胸筋が使えません。

北島式筋トレ塾 最短・最速で究極の身体をつくる

著者 北島 達也

北島式筋トレ塾 最短・最速で究極の身体をつくる

著者 北島 達也

著者は完全個別指導のパーソナルトレーニングジムで、「週1回たった30分」という驚異のワークアウト法が話題の北島達也氏 。週に2回まで、短時間でOKのワークアウト! 結果が出ないワークアウトはやらないほうがマシ。効率化で最大限のモテ筋肉をつけろ! 

profile

北島 達也(キタジマ タツヤ)

フィットネストレーナー。元ヘアメイクアーティスト。
本場のボディビルカルチャーに憧れ、20代前半で単身渡米。ハリウッド俳優が集結する有名ジムで数々のトップビルダーから指導を受け、独自で体得した知識と経験を統合。”本場のボディビルディング”と”科学的なワークアウト”を自身で実践しながら理論を構築し、カリフォルニアのボディビルコンテストにて日本人初のチャンピオンに輝く。
完全個別指導のパーソナルトレーニングジムVODEZAをオープンし、「長時間トレーニングではなく週2回、1日20分トレーニングするだけ」という驚異のワークアウト法が話題を呼ぶ。有名経営者、芸能人、プロアスリートなど1万人以上を指導。確かな経験から導き出される的確な指導で絶大な支持と結果をもたらしている。公式YouTube再生回数1900万回以上。
著書には『ハリウッド式ワークアウト 腹が凹む!神の7秒間メソッド』『 THE WORKOUT』(以上、ワニブックス)、『出せる!魅せる!二の腕ワークアウト』(講談社)がある。

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本