twitter
insta
facebook
Youtube

講談社くらしの本

介護の暗いイメージがガラリと変わる! 介護界のアイドル「ごぼう先生」が話題です!

twitter
facebook

介護の暗いイメージがガラリと変わる! 介護界のアイドル「ごぼう先生」が話題です!

twitter
facebook

今、介護界のアイドルとして大人気の「ごぼう先生」をご存知ですか? 介護の「ご」と予防の「ぼう」で「ごぼう先生」。その愛称どおり、「介護の暗いイメージを変えること」と「介護を必要としない体作りを目指す」をモットーに、「デイサービスの経営者」と「大人のための体操のお兄さん」という2足のわらじで奮闘している、32歳の若手介護職が簗瀬寛さん、通称・ごぼう先生です。

ごぼう先生は、25歳のときに「介護の世界を明るくしたい!」と決意。そこから大学に入って介護を学び、地元の愛知県岡崎市でデイサービスの運営を始めただけでなく、「どの年代の人も楽しめる体操を」と自ら“ごぼう体操”を考案。全国300以上の高齢者施設で体操指導もおこなっているだけでなく、2017年秋には、その「ごぼう体操」をまとめたDVDも発売され話題となりました。

老いをポジティブに。 できなくていい、楽しむことが一番大事

ごぼう先生のモットーは、「老いをポジティブに」、「できなくていい、楽しむことが一番大事」。これまでの「歳をとるのは悲しいこと」、「衰えた機能を回復させることが大事」といった価値観が主体だった介護界において、「歳をとることは威張れること」「できないことを受け入れて、楽しみながら現状維持を目指そう」という、ポジティブで肩の力が抜けるメッセージを唱えています。

そのためごぼう先生のいる場所は、常に明るい笑顔であふれているそう。高齢者はもちろん、介護スタッフも、そして介護をする家族も明るくする存在です。

介護をおこなっている、あるいはこれから介護をすることになるかもしれない……など、介護を身近に感じる人はますます増えています。新刊『介護界のアイドルごぼう先生の みんなを笑顔にする魔法』には、高齢者だけではなく、介護をしている家族、介護スタッフと、介護に関わるすべての方に役立つ、メッセージが数多くあります。

・家族みんなでゆっくり”老い”に共感しよう!

・帰省時の親の姿は100点満点、いつもの姿とは思わないで!

・べったりだけが愛情じゃない。「助けて」をオープンに!

介護は大変なものという価値観を覆し、家族の心を軽くしてくれるのが、ごぼう先生ならではの知識や知恵です。

ごぼう体操は 椅子に座りながらできます

これまで、暗い、苦しい、という漠然とした印象があり、何となく介護について知ることはためらいがちでした。介護界のアイドル・ごぼう先生は、介護のイメージをガラリと変えています。

●動画でごぼう体操の動きがみられます。

介護界のアイドルごぼう先生の みんなを笑顔にする魔法

著者 簗瀬 寛

介護界のアイドルごぼう先生の みんなを笑顔にする魔法

著者 簗瀬 寛

本人も、家族も、介護士も、「できなくたって当たり前」から始めれば、介護がぐんと楽になる! みんなを笑顔にするごぼう流介護論。

profile

簗瀬 寛

簗瀬 寛

32歳。爽やかな笑顔とトーク、みんなが楽しめる体操で、高齢者の人気者に!

fllow us fllow us

このカテゴリーで紹介されている本